フェリシモしあわせの学校東北・いわてイーハトーブ花巻分校の活動をご紹介します


by felihana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

いわて分校だより
中野由貴
みずもとゆうこ
畠山由美
学校事務局

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フェリシモしあわせの学校

検索

お気に入りブログ

最新の記事

花巻で第9回「雨ニモマケズ」..
at 2016-02-08 19:32
第2回すこっぷ三味線いわて県大会
at 2015-11-15 17:20
イーハトーブ音楽祭2015開..
at 2015-08-18 10:21
第8回「雨ニモマケズ」朗読全..
at 2015-02-22 11:31
今年も「雨ニモマケズ全国朗読..
at 2015-02-08 11:19

ブログパーツ

外部リンク

ファン

人気ジャンル

ブログジャンル

画像一覧

11/24 「雨ニモマケズ朗読大会」 in 長野県塩尻市

岩手から長野へ~
 今月11月24日
 長野県塩尻市で開催される「雨ニモマケズ朗読大会」のおしらせです。
a0278347_18551471.jpg

そもそも「雨ニモマケズ全国朗読大会」は
「もっとずっときっと祭」の会場でもお世話になっている
岩手県花巻市の花巻文化村主催で毎年2月に花巻で開催されているのですが、
 
この参加者の方の熱い想いから、昨年より長野県塩尻市でも開催されているそうです。

今年は、この塩尻大会の応援で、花巻文化村から応援バスが出発します。
バスの参加の詳細はこちら。参加者募集中。 
http://www13.plala.or.jp/hbmk/demae/amemake.htm
(花巻文化村 http://www13.plala.or.jp/hbmk/ )

塩尻での朗読大会への出演者、参加者を募集要綱はこちら。 

第2回 雨ニモマケズ朗読大会&イーハトーブへの想い
   雨ニモマケズ」それぞれの想いで朗読を楽しもう!

日時 2012年11月24日(土) 13時開場 13:30開演

会場 塩尻市市民交流センター えんぱーく 多目的ホール
(JR塩尻駅から徒歩8分)  http://enpark.info/

入場料 1000円 (当日1300円)
       小中高生は 500円 当日600円 小学生未満無料 

プログラム
 第1部 朗読大会

 第2部 芸能鑑賞 岩手県より
       ユネスコ無形文化遺産登録 「早池峰神楽」
      おはなし
       塩尻市・宗賀洗馬大神楽保存会
       岩手県・花巻市及び陸前高田市より

塩尻市市民交流センター提案公募補助事業 朗読連携事業

主催 『雨ニモマケズ』朗読大会実行委員会

後援 塩尻市 塩尻市教育委員会 塩尻市社会福祉協議会
    NPO法人 花巻文化村協議会

★申し込み及び募集&開催要項そのほか問い合わせは
  大会実行委員会 担当:東(あずま)さんまで 
                電話 080-5143-8669
                メール denden-azumaあっとまーくdenden.poo1.jp
あっとまーくを@にかえてお送りください

朗読出場はもとより、当日朗読を聞きにぜひお越しください♪
花巻からみなさんバスで塩尻に向かうとのこと
岩手県外ではなかなか見られない早池峰神楽も必見ですよ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、この大会に、なんとなんと
私は花巻分校・すみれさんと、ようこさんと3人で出場することになりました!

只今、3人で相談中。
ううむ、どうなりますやら、でもとにかくたのしくがんばります。

いつもお世話になっている
フェリシモしあわせの学校からは、
この大会で「フェリシモしあわせの学校賞」を授与といううれしいニュース!

どなたが選ばれるでしょう。
そして新しい出会いがたくさん待っている気配にわくわくとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この秋は、塩尻へ。

そして来年2月9日(土)には
岩手県花巻で第6回「雨ニモマケズ朗読全国大会」が開催されます。
http://www13.plala.or.jp/hbmk/demae/kenji.htm
こちらにもぜひに!
冬の岩手もいいですよー。

しあわせの学校から応援バスとか応援新幹線とか、みんなでいけるといいなあなんて想いもあります。
関心ある方、お声かけくださいね。
# by felihana | 2012-11-06 18:55 | 中野由貴

2012年9月「もっと、ずっと、きっと祭 in 岩手」のご報告

2011年10月に開催した
「もっと、ずっと、きっと祭 in 岩手」から約1年
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/charity4/index.cfm

今年2012年9月に岩手では2回目となる
「もっと、ずっと、きっと祭 in 岩手」を開催しました。
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/fes_iwate/index.cfm
a0278347_12173557.jpg


今年のテーマは「岩手×兵庫」
ふたつの被災地というお互いの絆を担いつつ、
いわずもがなの共感で結ばれあう地域のみなさんとともに
未来のしあわせを創りあうカルチャーなお祭りがテーマです。

9月20日には
花巻市内にあるバークリーム2で
「花巻の小さなバーで岩手×兵庫のおいしい夜話の会」を開催。
バークリーム2店主の宮澤勝彦さんの弾き語りや
福島県いわき市からやってきた火の車太郎さんのマジックショーなどもあり、
お酒とおつまみ、おはなし+αでたのしい宴の会となりました。
詳しくはこちらをご覧ください
 ↓
http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2012-09-30

9月23日には
花巻文化村で
「お菓子でコラボ 岩手×兵庫を愛でるお茶っこの会」を開催しました。

中野は1時間目「お菓子作りと10時のお茶っこ」 4時間目「神戸のお菓子で3時のお茶っこ」の担当。

2時間目の「スウィーツ撮影会としあわせのスクラップブッキング」では
講師のみずもとゆうこさんから、かわいくお菓子が撮れる写真撮影のポイントを教えていただき、
撮った写真で素敵なスクラップブッキングを作りました。

3時間目の「フエルトで、もこもこかわいいドーナツストラップづくり」では
講師の畠山由美さんから、羊毛フエルトで世界にひとつのドーナツストラップ作りを教えていただきました。

岩手ではお茶の時間を「お茶っこ」といいます。
ほっと一息集まって、おしゃべりできる愛すべき時間。
神戸のお菓子を味わいながら、わいわいと語り合い
かわいいものができあがった、文字通りしあわせな時間となりました。

詳しくはこちらをご覧ください
 ↓
http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2012-10-01


おかげさまで両日ともに楽しい会になりました。
講師、関係者のみなさまお疲れさまでした。
そして
ご参加のみなさま どうもありがとうございました。
# by felihana | 2012-10-28 12:17 | いわて分校だより

こんにちは! いわてイーハトーブ花巻分校です

こんにちは はじめまして
いわてイーハトーブ花巻分校 世話人の中野由貴です。

先にひとつおしらせを載せていますが、
この度、フェリシモしあわせの学校のウェブサイトで
いわてイーハトーブ花巻分校のブログを開設することになりました。

どうぞよろしくおねがいします。


いわてイーハトーブ分校は
2010年9月に岩手県盛岡市で「宮沢賢治とチェロを聞く会」
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/miyazawa_cello/index.cfm
を開催したことから準備がはじまり、

2011年10月に岩手県花巻市で
「東日本大震災チャリティ講座 もっと、ずっと、きっと祭in岩手」
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/charity4/index.cfm
の開催から活動をスタートしました。

岩手県花巻市は詩人・童話作家の宮沢賢治のふるさとです。
町には賢治さんの気配もあふれて
あたたかい人々の触れ合う場所です。

そして東北・岩手県全体が
四季折々美しい自然とおいしいもの、そして
おもてなしの心をもつ素晴らしい人たちが暮らしているところです。
a0278347_11254496.gif
 ← 青森県の下、太平洋に向けて胸を張ったところが岩手県です

世話人の中野本人は岩手出身ではありません。
宮沢賢治との出会いがきっかけで
関西から岩手に足繁く通うようになりました。
そして、岩手に出かける度に、たくさんの人との出会いがあり、
出会った人が、おいしいもの、美しいもの、あたたかいものを教えてくれました。
岩手が大好きになりました。

そんないろんな出会いが
このいわてイーハトーブ花巻分校へとつながっています。
a0278347_11281215.gif
 ← 岩手県です。こぶしを握ったような形をしているでしょう。

いわてイーハトーブ花巻分校では
世話人からのほかにも、
この分校にかわかる方からの声や情報、そして
東北・岩手のことなどをおしらせしながら
分校で、このブログを見てくださったみなさんとで、
しあわせな交流を続けていけるといいなあと思っています。

岩手で、東北で
しあわせの学校でともに何かできる方、したい方、関心ある方、
楽しいことを、ぜひご一緒に。事務局へご連絡ください。

なにしろ広い岩手です。肩肘張らないで、ともに、ゆるりといきましょう。
この花巻分校を拠点に、
いわてイーハトーブ盛岡分校、二戸分校、一関分校、大船渡分校・・・など
(ここに挙げた分校名は、現時点ではあくまで仮です)、
各地域でしあわせの輪が拡がっていきますように!
そしていずれは東北じゅうに拡がりますように。

まずはこのブログからの
東北・岩手から発信を応援をどうぞよろしくおねがいします。

そうして岩手にお住まいのみなさまはもちろんのこと
東北・岩手に久々に、または、はじめて行ってみようかなとお考えのみなさまとも
ぜひいつか、いわてイーハト―ブ花巻分校でお会いしましょうね。
# by felihana | 2012-10-28 11:28 | 中野由貴

11/3(土)開催 花巻文化村女子力UP!セミナー

花巻文化村の人気講座女子力UP!セミナーを応援しています。
講座を体験して、しあわせオーラを身につけてみませんか。

---

第5回 岩手de 女子力UP!応援セミナー
 
世の中、女性が元気じゃないとはじまりません!
花巻文化村では〈一生美人化計画〉を立ち上げ、
女子力UP!応援セミナーをシリーズでご案内しています。
人生の学びに終わりはありません。今日がいちばん若い日です!
学ぼう、変わろう、そんな一日をがんばっている自分自身へのご褒美に
この日からはじめたい、一生美人化計画!

と き 2012年 11月 3日(土) 10:30~15:00

ところ NPO法人 花巻文化村協議会
     岩手県花巻市葛 8-283-1
     TEL: 0198-26-2773 
     FAX: 0198-26-1158
 
定 員 15名 (事前のお申し込みが必要です)

参加費 おひとり2800円(材料費込み・ランチ付)
☆参加費の一部を「フェリシモ東日本大震災義援金」に充てさせていただきます。
  

当日の進行について

● 食が基本! 薬膳学習♪~秋の薬膳料理 10:30 ~ 12:00

講 師 伊藤浩 漢方・薬専堂 (北上市本通り2-4-12)

悠久の時を刻み、伝統の中で絶えす発展を遂げている
漢方の故郷「中国伝統医学」で健康を応援します。
健康の基本は、やはり何といっても「食」。
毎日の食事を〈良薬〉に変えてみませんか。
味覚の秋に食材の効能を理解し活かすこと。
からだの声に耳を傾け、心豊かな毎日を過ごしましょう!
               
● 薬膳ランチ♪ ヘルシー特製メニュー 12:00 ~ 13:00  
 
● 気光整体で教わる~姿勢の正し方・歩き方~ 13:00 ~ 14:30 

講 師 佐藤孝規 佐藤療整院 (花巻市胡四王1-5-8)

整体とは、骨盤や脊椎のズレや歪みを正しい位置に戻し
私が本来持っている自然治癒力を発揮させて
健康なからだへと導く手技療法です。
正しい生活習慣の中で体の歪みが出ないよう
腹筋・背筋をバランスよく整える運動や歩き方を学びます。
                  
●文化村特製がんづきdeお茶っ子タイム&抽選会

♪抽選会では、フェリシモ500色の色えんぴつエコバックが当たります!
              
主催 花巻文化村
後援 フェリシモしあわせの学校

お申し込みは、直接花巻文化村にお願いします。
フェリシモでは受け付けておりません、あしからずご了承ください。

お申込先 NPO法人 花巻文化村協議会
http://www13.plala.or.jp/hbmk/  
     岩手県花巻市葛 8-283-1
       TEL: 0198-26-2773 
       FAX: 0198-26-1158
# by felihana | 2012-10-11 15:54 | 学校事務局