フェリシモしあわせの学校東北・いわてイーハトーブ花巻分校の活動をご紹介します


by felihana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

いわて分校だより
中野由貴
みずもとゆうこ
畠山由美
学校事務局

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フェリシモしあわせの学校

検索

お気に入りブログ

最新の記事

花巻で第9回「雨ニモマケズ」..
at 2016-02-08 19:32
第2回すこっぷ三味線いわて県大会
at 2015-11-15 17:20
イーハトーブ音楽祭2015開..
at 2015-08-18 10:21
第8回「雨ニモマケズ」朗読全..
at 2015-02-22 11:31
今年も「雨ニモマケズ全国朗読..
at 2015-02-08 11:19

ブログパーツ

外部リンク

ファン

人気ジャンル

ブログジャンル

画像一覧

<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

がんづきカフェでひとやすみ

2014年11月22日
フェリシモしあわせの学校主催の
第12回もっと、ずっと、きっと祭in神戸に参加しました。
   …神戸、金沢、岩手、奈良、愛知、岐阜、広島、山口と全国で開催のこの催事も12回目なんですね。
    http://shiawase.felissimo.co.jp/html/motzutkit_fes/index.cfm

今回の催しのプログラムはこちらです
 → http://shiawase.felissimo.co.jp/html/fes_kobe_2014/index.cfm
会場は神戸の中心地にあるビルの21階 フェリシモ本社のフロア。
a0278347_1865434.jpg

「しあわせワークショップ」では、
カラセラピー、くるみボタン、、クリスマスの簡単スウィーツ、ステンドグラスなど
クリスマスシーズンも楽しめそうな雑貨作りや、自分磨きできるワークショップなど
それぞれの方面で活躍されている先生方の12のブース
どこに参加しようか迷います・・・。
a0278347_18711100.jpg

特別協賛で、全国規模の女医さんの集まり「En女医会」の東北復興地生活再建支援
キラキラ☆ハブラシプロジェクトも参加されていました。
このプロジェクの歯ブラシは、宮城県石巻市でネイリストを目指す方々が丹精をこめて
ストーンをデコして完成させたもの。歯ブラシのデコレーションを復興地で行う事が
仕事として成り立つよう支援しているのだそうです。
文字通りのキラキラの歯ブラシで使うのがもったいない~。
だけど私も使ってみたいと思います!

梅村マルティナさんのワークショップとおはなし会
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/fes_martina_2014/index.cfm
おはなし会に参加しました。
東日本大震災後、活動の拠点を京都から宮城県気仙沼に移し、
編み物を通じて、地元の女性たちと編み物文化を発信しているマルティナさん。
住民票を移して、気仙沼に移ったなぜだと思う?
   ・・・その理由に、震災に遭った人たちとまっすぐに向き合っておられる様子が伝わってきました。
 
マルティナさんの編む毛糸の色合いや模様が独特で明るくてとてもきれいです。
気仙沼の森と海と家の色を表した毛糸の色の設計には関心、というのか感激でした。
綺麗なものの持つ心穏やかで、かつ、だからこそ力強いもの。
マルティナさんをはじめ東北の女性たちがもつものにも同じものを感じました。

今回の会場では
2013年2月に開催された招福祭 での講演の記録
「賢治さん一家の幸せの種まき 宮澤和樹さん特別レクチャー」のワンコイン上映会がありました。

私はそのお手伝いも兼ねて
岩手のおやつ・がんづきをもって「がんづきカフェ」ということで参加させていただきました。
a0278347_1872823.jpg


がんづきは、宮沢賢治のふるさと周辺で小昼(こびる)にたべられる大きな蒸しパンのようなおやつです。
  詳しくはこちらを http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2014-11-02

a0278347_1881533.jpg

ワークショップのあいまに、ほっと一息お立ち寄りくださったお客さま。 
久々にお会いできたお友達や先生方も。

お客さまは、ワークショップで作ってきた「かわいいもの」のお話や感想や
自己紹介など、おしゃべりしてくださったり
私はがんづきの説明をしたり、岩手や宮澤賢治のお話をしたり、
ゆっくりのんびり「お茶っこタイム」。
一日、いろんな方とおしゃべりを楽しませていただきました。

おかげさまで、用意したがんづきは、午後のおやつの時間の頃には売り切れとなり、
がんづきおいしいね、という、みなさまからの声に元気をいただきました!
お立ちよりくださったみなさま ありがとうございました。

しあわせの学校の先生方、事務局のHさんはじめスタッフのみなさまお疲れさまでした。

土曜日の昼下がり、21階の窓の向こうには紅葉がはじまった六甲山の山並み。
来場者の方は入れ替わり立ち替わりたくさんいらっしゃるのですが
会場全体がやわらかな秋の日差しにつつまれて、なごやかで、ゆったりムード。
その中にたたずんでいられることにも、しあわせ!な1日でした。
a0278347_1884526.jpg

ビルの1階では、今年もハッピートイズプロジェクトの
クリスマスツリーがキラキラ。今年はリスのぬいぐるみさんたちが大活躍♪
by felihana | 2014-11-24 18:08 | 中野由貴

第1回すこっぷ三味線岩手県大会

しあわせの学校・イーハトーブ花巻分校から
今回は、「すこっぷ三味線」のレポートです。

え? それって、なになに!? レポートから愉快な音色が聞こえてきます♪
以下、ご報告です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北上市で2014年10月26日
第1回「すこっぷ三味線岩手県大会」(実行委主催)が開催されました。
a0278347_12272433.jpg


フェリシモ・しあわせの学校イーハトーブ花巻分校は http://shiawase.felissimo.co.jp/
 
「ともにしあわせになるしあわせ」の理念のもと、
開催スタッフ&演奏者として大会に協力をするとともに、
「しあわせの学校賞」の商品の提供を行い、大会に花を添えました。

大会開催のきっかけとなったのは、2013年12月に青森県五所川原市で開かれた
「第7回津軽すこっぷ三味線世界大会」に「ひょっとこ太郎」という名で出場し、
世界チャンピオンとなった会社員 菅野良和さん(61)が北上市在住だったことからです。
a0278347_12291432.jpg

 家元と ひょっとこ太郎さん

すこっぷ三味線は、スコップを三味線に見立て、栓抜きなどでたたきパフォーマンスを競います。
考案者は、青森県五所川原市の家元の舘岡屏風山さん。
宴会芸として始まり、今では岩手県内でも愛好家が増えてきています。
 会場には1400人!
a0278347_12321276.jpg


そして観る人を笑顔にする「すこっぷ三味線」を広めようと、
菅野さんや関係者らで実行委をつくり、今回、岩手県内初の大会開催が実現しました。
a0278347_12304273.jpg

  実行委員長のあいさつ
a0278347_12301987.jpg

 
大会は岩手県北上市和賀町岩崎新田の夏油高原スキー場を会場に
個人の部(15人) 団体の部(15団体)が参加し、熱いパフォーマンスを競い合いました。
a0278347_12284986.jpg

 豪華賞品の数々!  フェリシモしあわせの学校の名前も(黄色の線のところ!)

a0278347_12283580.jpg

 1等賞は金ぴかスコップ!

本場、青森県以外での初の大会開催です。
a0278347_12274724.jpg

 NHKアナウンサーのかわいらしいお二人!

参加者の熱のこもった演奏に観客から大きな声援が送られました。
a0278347_12311213.jpg


愛用のスコップと、栓抜きや鉄の板を加工したばちを使い、工夫を凝らした衣装で、
a0278347_12305343.jpg


演歌やAKB48などの音楽に合わせて軽快な音を奏でていました。
a0278347_12311954.jpg

各部入賞者は12月7日に五所川原市で開催される第8回世界大会に出場できるとあって、
参加者のパフォーマンスにも力が入り、1400人の来場者は、熱演に笑顔がわき、歓声が飛びました。

a0278347_12281659.jpg

 おかめちゃんず   ↑ あら、お琴演奏は、岩手から招福祭にも駆け付けてくださった菊池さん!
 

優勝は、個人の部が北上市の暫(しばらく)さん 
団体の部が一関市のキャサリン会という女性のグループでした。
a0278347_12314582.jpg

  団体の部・優勝のキャサリン会のみなさん
おめでとうございます。

まさに、「笑顔は連鎖する!」ということを実感した催しでした。
a0278347_12295851.jpg


P.S しあわせの学校イーハトーブ花巻分校チームは、団体の部5位でした♡
  家元にサインをいただきました
a0278347_12293139.jpg


★大会の様子は各新聞にもとりあげられました
(しばらくすると見られなくなると思いますが)
 河北新報 「軽快、スコップ三味線、北上初の岩手県大会」
  http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201410/20141026_25044.html
 朝日新聞 「スコップ三味線に笑顔と歓声」
  http://www.asahi.com/articles/ASGBV56TLGBVUJUB00F.html

★こちらもごらんください~
 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2014-11-24
by felihana | 2014-11-24 12:33 | いわて分校だより