フェリシモしあわせの学校東北・いわてイーハトーブ花巻分校の活動をご紹介します


by felihana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

いわて分校だより
中野由貴
みずもとゆうこ
畠山由美
学校事務局

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フェリシモしあわせの学校

検索

お気に入りブログ

最新の記事

花巻で第9回「雨ニモマケズ」..
at 2016-02-08 19:32
第2回すこっぷ三味線いわて県大会
at 2015-11-15 17:20
イーハトーブ音楽祭2015開..
at 2015-08-18 10:21
第8回「雨ニモマケズ」朗読全..
at 2015-02-22 11:31
今年も「雨ニモマケズ全国朗読..
at 2015-02-08 11:19

ブログパーツ

外部リンク

ファン

人気ジャンル

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「賢治さん一家のしあわせの種まき」を文字と映像で

先日ご案内させていただいた DVD「賢治さん一家の種まき」が 
http://felihana.exblog.jp/18698038/
しあわせの学校購買部と
フェリシモのウェブサイトから販売開始となりました。

★しあわせの学校購買部
  http://shiawase.felissimo.co.jp/html/store.cfm


講演録DVD
宮沢賢治没後80年記念版
『賢治さん一家の幸せの種まき』

¥2,625(税込み)

★詳細・ご注文はこちら
 http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_detail001.cfm?GCD=792569

a0278347_111528.jpg

宮沢賢治さんのご子孫・宮沢和樹さんに聴く賢治さん一家の幸せの種まきとは?
今の暮らしに求められる繋がりの物語。
宮沢賢治没後80年記念特別レクチャー
2013年2月3日、神戸にて収録。
 聞き手 鍋島直樹(仏教学者)

〈特典映像〉

宮沢賢治入門講座「賢治さん、はじめまして。」
 解説:中野由貴(宮沢賢治愛好家)
 朗読:川邊暁美(朗読家)

特別演奏「星めぐりの歌」
 アンティークオルゴール演奏・解説
 特別協力:六甲オルゴールミュージアム


しあわせ読本1『幸せの種をまこう』
宮沢賢治没後80年記念版『賢治さん一家の幸せの種まき』
¥500(税込み)
★詳細・ご注文はこちら
 http://www.felissimo.co.jp/kraso/v14/cfm/products_detail001.cfm?GCD=771229

a0278347_1114777.jpg

しあわせの学校文化祭〈招福祭フォーラム2013〉発刊。
東北のこころ宮沢賢治さんのご子孫に聴く没後80年記念インタビュー他を収録


どうぞよろしくおねがいします。
by felihana | 2013-10-22 10:55 | 中野由貴

薬膳の力で秋を満喫♪

先日ご案内させていただいた
10月5日開催の
花巻文化村で開催の女子力アップ応援セミナーのご報告です。
http://felihana.exblog.jp/18448498/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第12回 岩手de「女子力UP!応援セミナー」のご報告
 開催日:2013年10月5日(土)
 今回の テーマは「 薬膳の力&味覚の秋 」 ~身体と心の健康作り~

「世の中、まずは女性が元気でなければ、始まらない!」ということで、
花巻文化村では「一生美人化計画 女子力UP応援セミナー」を
2012(平成24)年2月から開催しています。
いつもがんばっている自分へ、ハートがあったかくなる心のご褒美あげましょう!と
今回もステキな女子の方々に参加いただきました。

<一校時目>
● やっぱり食が基本! 「薬膳学習 ~冷えに効く秋の薬膳料理~」
   講師/ 伊藤 浩さん (漢方・薬専堂)
a0278347_1131340.jpg


「食養生とは、食物の力を利用して、身体の中からバランスを整えて健康を守っていくこと。
 自分の身体、大切な人の身体ともに、その状況を知ることが大切」と教えていただきました。 
「不易流行」 不易とは不変であり基本、流行とは変化であり、知恵。
「天人合一」 天地は大きな人体、人体は小さな天地。天地と人は一体である。
 自然の理を学び自然治癒力の力を引き出し「未病先防」!
 病気にかかる前に病気を防ぎ、すでに病気になっているときは悪化を防ぐというのが中医学の考え方とのこと。

季節(四季)の漢方養生
・冬は一年の疲れを癒す季節、寒さは女性ホルモンの大敵

冬の養生
・日の出、日没に伴って起居する。これはなかなか難しい・・・
・房中は欲望を潜め、満足感を保つ
・体内の陽気を漏らさないように、寒さの刺激を避け身体を温かく包む
・血流の障害(瘀血)は万病の元、食事と運動の養生が必要

ねむり美人
・美人の基本は早寝早起き。美は最高の武器!
a0278347_11312752.jpg


特別な食材が薬膳ではない
・その土地で採れた季節の食材をあまり手を加えない調理でいただくこと
・熟年を迎えたら特に意識して摂ってほしいのが、黒と赤の色を意識した食品とのこと
・腎精を補う代表食品、くるみ・栗・ごま・松の実・銀杏・豆類を積極的に摂ること

とにかく毎日食事を“良薬”にするため、食材の効能を理解して活かすこと。
特に、これからの季節は身体を冷やさないこと、
身体の声に耳を傾け心豊かな毎日を過ごしましょう!ということで・・・・  

薬膳についてお勉強した後は、お楽しみ! 薬膳ランチの時間です。
 『薬膳ランチ』 特製献立
  ・主菜 :百合根の炊き込みご飯 (百合根、きのこ、ホタテ、なつめ実)
  ・一汁 :長いも、里芋、アサリ、クコの実添え
  ・副菜1:リンゴ、白菜、スベリヒユのサラダ(え胡麻油・ゆず・ごま油の特製ドレッシング)
  ・副菜2:さつま芋のレモン煮
  ・副菜3:豆乳にたっぷりの蜂蜜と乾姜
a0278347_1132020.jpg

 どれも「身体に優しい」と感じられるお料理でした。

頭と身体と心にたくさんの「栄養」をいただきました。
a0278347_11322916.jpg


<二校時目>
● 気分は女学生?! 「ハギレ de 可愛い“お野菜”作り」
  講師/ 桜田 セツさん (花巻市)
  フェルトの風合いを活かしてほっこり可愛い野菜を手作り!
a0278347_11324852.jpg

  今回作るお野菜は「だいこん、なす、にんじん、いちご」。
  針を手に、手も口も動かしながら女学生気分でワイワイおしゃべりをしながら作りました。
  針通しの素晴らしさに感激しながら、互いに教え合いせっせと縫いましたが
  時間内にできたのは「だいこん一本」のみ!(後のお野菜は各自自宅で作ることに・・)
a0278347_1133818.jpg
  

  お手製の「だいこん」を手に素晴らしい笑顔で記念写真の一枚をパチリ!
a0278347_11332548.jpg


二校時目終了後は「文化村特製がんづきdeお茶っ子タイム」
 フェリシモ500色の色鉛筆エコバックや化粧ポーチを
 それぞれ二名の方にプレゼントしてお開きとなりました。
a0278347_11335682.jpg


ご参加いただきました女子の方々、誠にありがとうございました。
このセミナーがみなさまの愉しい思い出のひとコマになりましたら、幸甚でございます。
a0278347_1134813.jpg


尚、参加費の一部を「フェリシモ東日本大震災義援金」に充てさせていただきました。
ご参加いただきましたみなさまご協力ありがとうございます。


★詳しくはこちらもご覧ください
 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13

★次回、第13回女子力UP応援セミナーは、
11/23-26の三日間 各日3名で開催します。
テーマは、「色の力 & 目利き力」 ~ 色の感性を磨きましょう ~
パーソナルカラーを学んで色を貴女の味方にしちゃいます!です。
会場では「やさしい服展」を同時開催いたしますよ。お楽しみに♪
by felihana | 2013-10-13 11:35 | いわて分校だより