フェリシモしあわせの学校東北・いわてイーハトーブ花巻分校の活動をご紹介します


by felihana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

いわて分校だより
中野由貴
みずもとゆうこ
畠山由美
学校事務局

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フェリシモしあわせの学校

検索

お気に入りブログ

最新の記事

花巻で第9回「雨ニモマケズ」..
at 2016-02-08 19:32
第2回すこっぷ三味線いわて県大会
at 2015-11-15 17:20
イーハトーブ音楽祭2015開..
at 2015-08-18 10:21
第8回「雨ニモマケズ」朗読全..
at 2015-02-22 11:31
今年も「雨ニモマケズ全国朗読..
at 2015-02-08 11:19

ブログパーツ

外部リンク

ファン

人気ジャンル

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

韓国の美しいポジャギと宮沢賢治のことばの世界

フェリシモしあわせの学校 春のオープンクラス2013で
6月1日「ポジャギで楽しむ“雨ニモマケズ”」を開催しました。
http://shiawase.jpn.com/detail.cgi?id=87&cid=1

ご参加のみなさまありがとうございました。
a0278347_18415393.jpg

会場はフェリシモ本社・プラットファーム。
講座では宮沢賢治さんのご紹介から。
a0278347_18392165.jpg


2月の招福祭のときに、「雨ニモマケズ」を朗読してくださった
川邊暁美さん http://www.kotonoha-canon.com/
今回の講座に参加してくださり、「雨ニモマケズ」を朗読してくださいました。
美しい日本語のプレゼントありがとうございました。

次に韓国語で「雨ニモ・・・」を味わいます。
けれども実は、この講座をはじめるにあたって韓国語の「雨ニモ・・・」を探したところ、
これ、という出版物がなかなか見つかりませんでした
(賢治記念館や、賢治学会にもたずねてみたのですが…
  韓国にお出かけの方で、賢治作品の出版物みつけたら教えてくださいね)。

そうしてネットで検索して出会ったのが
ブログ「上級韓国語 ちょんげぐりの世界」さん
http://blog.goo.ne.jp/kaznet227/e/92927da3acd62b9b09568ceeb0f0a9f5
こちらの訳がいいね、ということになり、
今回ちょんげぐりさんに了解いただき使わせていただきました。
ありがとうございました。

尹さんが、ハングルにルビをふったテキストを作ってくれました。
みんなで韓国語訳の「雨ニモ・・・」を読んでみました。

日本語と響きの違う「雨ニモ・・・」は
私の印象は、ちょっと強い雨風という印象です。
だけどその雨粒はころころと優しく地面に落ちてしみわたっている感じ。

後半は、ポジャギでしおり作り。
a0278347_1838981.jpg

尹さんが用意してくださった材料です。
ここから自分の好きな色を選んで作っていきます。

尹さんに教えてもらいながら、しばし会場は静寂
a0278347_1840540.jpg

チクチクチクチク・・・・・


できあがったしおりは、台紙をつかってラッピング
日本で言う「あいうえ表」になる「カナダラ表」をつかって
ハングルで自分の名前もサインしました。
a0278347_18404682.jpg

感激のできあがり!!

最後はお茶の時間です。
今回はテーマに沿って、賢治のふるさと岩手と、ポジャギの韓国を味わえるもの。
岩手からは、今だからこそ「あまちゃん」海女きらら。
a0278347_18411281.jpg

韓国のおやつは
ケヨッカンジョンという、ごまのおこし風のお菓子を作ってみました。
ちょっと硬いけれど、カリッとしてごまの風味が香ばしいお菓子です。

しあわせの学校の生活文化幸福大使プロジェクトでは
http://shiawase.felissimo.co.jp/html/volunteer_taishi/index.cfm
6月13日から韓国へ10名の幸福大使が出発します。
http://felitaishi.exblog.jp/
そのお話も伺いながら、お茶の時間を楽しみました。


最後にみんなで記念撮影。
a0278347_18413552.jpg

尹さんといつか一緒に・・・といっていたコラボが実現できて、うれしい一日。
参加いただいたみなさま、尹さん、しあわせの学校に感謝の一日でした。
ありがとうございました。

こちらにも報告が・・・ご覧くださいね ↓ ↓ ↓
●尹 英順さん
 http://blog.livedoor.jp/kencyanayo1960/archives/51443051.html

●しあわせの学校幸福ボランティア生活大使
 久保紀子さん
 http://felitaishi.exblog.jp/17877563/

●「このごろ出会ったおいしいもの」
  http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-06-05
by felihana | 2013-06-06 18:41 | 中野由貴

まちなみアートアクションinイーハトーヴ 開催しました

2013年2月3日に開催した「招福祭」
当日の宮澤和樹さんの講演の中で
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の「行ッテ」という言葉についてのお話がありました。

その「行ッテ」に響いた
兵庫県丹波篠山市のアーティストの有志たちで
地域交流アート祭をテーマに岩手県花巻市にでかけました。

当初 「行ッテ花巻ツアー」といっていた今回のプログラムは
「地域交流アート祭 
 まちなみアートアクションin イーハトーヴ」を正式名称に
2013年5月1日(水)-5日(日)
岩手県花巻市で開催しました。


日々充実のスケジュールでしたが
中でもしあわせの学校としての特筆は、

5月1日 宮沢賢治のお店「林風舎」 宮澤和樹さんを訪ねて
 花巻に「行ッテ」 宮澤和樹さんを訪問しました。
a0278347_15381810.jpg

宮澤和樹さんからは、
花巻の賢治さんをテーマに、賢治さんをめぐるエピソードなどを伺い
林風舎のケーキとコーヒーで、まさに賢治さんとティタイムなひとときでした。
a0278347_15383672.jpg


それから
5月5日花巻文化村さくら祭会場で
第9回となる「もっと、ずっと、きっと祭」を開催しました。

a0278347_12291688.jpg


東日本チャリティ講座として11講座開講しました。

a0278347_1229370.jpg

 ↑ 「賢治の電気葡萄酒作り」講座  みんなでかんぱ~い

しあわせの学校奈良分校世話役の倉橋みどりさんも講座開講のため
奈良から駆け付けてくださいました。
a0278347_12301979.jpg

講座参加者も地元岩手の型をはじめ、大阪、北海道など多方面から。

フェリシモとうほく帖のこけしワークショップも連日にぎわっていて
a0278347_12324528.jpg

会場には笑い声が絶えませんでした。



5月の岩手はちょうど桜をはじめ、春の花が満開の時期でした。
しかし、北部では雪がちらつくほどの寒さで、
今回の会場だった東和や花巻も日中でも気温10度くらい。
関西との気候の違いに驚きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
地域交流アート祭
まちなみアートアクションinイーハトーヴ
2013年5月1日(水)-5日(日)

a0278347_12241255.jpg


主催 丹波篠山・まちなみアートフェスティバル実行委員会
     http://sasayama-art.com/
共催 フェリシモ・しあわせの学校 http://shiawase.felissimo.co.jp/
協力 花巻市東和町街かど美術館実行委員会 http://www.arttsuchizawa.com/
    花巻文化村 http://www13.plala.or.jp/hbmk/
    林風舎 http://www.e-haweb.com/home/rinpoosha/
後援 岩手県大阪事務所 http://www.pref.iwate.jp/info.rbz?ik=3&nd=936

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内容については以下のリンク先からご覧ください。

【まちなみアートアクションinイーハトーヴ・日程】
★兵庫ささま から 岩手はなまきへ「行ッテ」きました
 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-05-10
 

2013年
4月6日    出発前の相談会 @篠山
               「5/1-5/5 まちなみアートアクションinイーハトーヴ」
               http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-04-29

4月30日   会場設営 @東和町「賑わいステーション」
              「まちなみアートアクションはじまります」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-05-11
             

              
5月1日    宮沢賢治のお店「林風舎」宮澤和樹さんを訪ねて@花巻「林風舎」
              「花巻に行ッテ 賢治さんとティタイム」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-05-13

5月2日    篠山発~東和行き「銀河鉄道の夜」コラボランチ@東和町「こっぽら・ワンデイシェフの大食堂」
              「岩手×兵庫で賢治童話をたのしむランチ」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-05-14
5月2-4日  宮沢賢治銅版画展
丹波篠山 (たんばささやま)・まちなみアート祭典の記録写真展
         みんなで作る参加型アート「夢の種プロジェクト」 @東和町「賑わいステーション」
              「賑わいステーションで“ささやまな”3日間」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-05-19

5月3-4日   賢治の歌と一人芝居
Ototoneto加藤昌男制作影絵「銀河鉄道の夜」上演 @東和町「賑わいステーション」
         東和の民話紙芝居グループ「まんだげら」
              「賢治さんをテーマに一人芝居とコンサートと影絵」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-05-22

              「東和と篠山の交流会」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-06-02

              「土澤商店街ぶらぶら」
              http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-06-03

5月5日    花巻文化村さくら祭&東日本大震災チャリティ「もっと、ずっと、きっと祭」
         賢治の歌と一人芝居   @花巻「花巻文化村」
             「花巻文化村さくら祭 & もっと、ずっと、きっと祭」
             http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-06-03-1

             「(番外編)花いっぱいの5月の花巻と盛岡」
             http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-06-04

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に様々な方たちとの協力のもとに開催されたプログラムとなり、
大変貴重な体験となりました。

岩手と関西の間で交換されたさまざまな交流、
湧き出てきたアートな力(という表現ではなかなか表せられませんが)などが
これからもますますパワーアップして続いて行きますように、と願っています。
by felihana | 2013-06-06 12:33 | 中野由貴