フェリシモしあわせの学校東北・いわてイーハトーブ花巻分校の活動をご紹介します


by felihana

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

いわて分校だより
中野由貴
みずもとゆうこ
畠山由美
学校事務局

以前の記事

2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月

フェリシモしあわせの学校

検索

お気に入りブログ

最新の記事

花巻で第9回「雨ニモマケズ」..
at 2016-02-08 19:32
第2回すこっぷ三味線いわて県大会
at 2015-11-15 17:20
イーハトーブ音楽祭2015開..
at 2015-08-18 10:21
第8回「雨ニモマケズ」朗読全..
at 2015-02-22 11:31
今年も「雨ニモマケズ全国朗読..
at 2015-02-08 11:19

ブログパーツ

外部リンク

ファン

人気ジャンル

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ふくふくと招福祭

2月3日の招福祭のご報告です。
私にとってもめったにない経験で楽しく貴重な一日となりました。
どうもありがとうございました。
a0278347_1223965.jpg

 ↑ 当日の様子は神戸新聞(2013.2.4)にも掲載されました

会場の神戸朝日ホール
リハーサル中です
a0278347_1232389.jpg


第1部の開催です。
私は開会直後に
「賢治さんはじめまして」賢治さんの紹介担当でした。
賢治さんのこと、ふるさと花巻のことを写真を交えて
年表風に発表しました。

続いて六甲オルゴールミュージアムの学芸員の方からのオルゴール演奏
「星めぐりの歌」がすきとおった音階で会場に響きます。

宮澤和樹さんと、聞き手となられた鍋島直樹先生の合いの手
(まさに“愛の手”なる絶妙なタイミングで)が入る講演は
賢治さんの気配も感じながら、心地よいものでした。
a0278347_1234769.jpg

和樹さんの奥様のやよいさんの子守唄が聴けるという事も
本当に貴重なこと、わくわくとゆかいなことでした。

★第1部の詳細はこちらを
 ●招福祭フォーラム2013
  第1部 宮沢賢治没後80年記念レクチャー
  http://www.felissimo.info/shiawase/entry/201302post-37.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会場の外ではしあわせの学校購買部やフェリシモとうほく帖のブースがでています。
a0278347_1241397.jpg

 

その中で「山猫軒購買部」と称して
5月に「行ッテ花巻ツアー」(詳細は後日!)を主催する
篠山アートフェスティバル実行委員会の中西さん、
ささやまな家の谷垣さんを中心に
岩手と篠山のおいしいものの出店をしました。
a0278347_1244065.jpg
 
 
花巻からは花巻分校世話人の戸田さん、花巻文化村の菊池さん
岩手県大阪事務所の永山さん、そして吉田さん(盛岡に帰る途中に)も
かけつけてくださいました。
会場に小さな岩手ができました!

山男が見守っているのは「行ッテ花巻ポスト」
a0278347_125124.jpg

自分や好きな人宛にメッセージを書いたポストカードを
このポストに投函していただくと
5月に花巻から送ります、というもの。
投函されたみなさま5月を楽しみにお待ちくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第2部のスタートは
玉岡かおる先生のおはなし「幸せの種まき はじめの一歩」

豆まきも。
a0278347_1253511.jpg

本日は節分です。
大当たりの「豆(プラスチックのケースに何かが入っているのです)」が当たった方は
生田神社の福豆が、そうでない方には美味しいチョコレートの入った「豆」が大当たり。
おめでとうございます♪

第2部の最後はしあわせの講師4名によるプレゼンテーション
ともに幸せの種まきを私たちから

堂々とそして優しい語り口でそれぞれの方の活動報告も交えて
地域・国・世代を超えてつながる幸せについてのお話を伺う事ができました。

★第2部の詳細はこちらから
●第2部 しあわせの学校プレゼンテーション
http://www.felissimo.info/shiawase/entry/201302post-38.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
招福祭のあとには
レセプションパーティが開催されました。

飛び入りで花巻の二人とそしてなんとフェリシモの矢崎会長とご一緒に!
フェリシモチェロ部の生演奏をBGMに
花巻弁の「雨ニモマケズ」を読みました。
・・・その模様は以下のURLからご覧くださいね。

●招福祭 2012年度受講生ならびに講師授賞式
http://www.felissimo.info/shiawase/entry/201302post-39.html

●招福祭 しあわせレセプション
http://www.felissimo.info/shiawase/entry/201302post-40.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

節分の翌日は立春大吉
2月4日

篠山の西紀中学校で宮澤和樹さんの講演会がありました。
午後からは篠山のみなさんとの交流会。

●丹波篠山・篠山市立西紀中学校 宮沢和樹さん特別授業
主催 篠山市立西紀中学校
協力 丹波篠山・まちなみアートフェスティバル実行員会
フェリシモしあわせの学校
http://www.felissimo.info/shiawase/entry/201302post-41.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

招福祭にあわせて冊子も出来あがりました。
表紙の色には実は「こんな」こだわりがあるのです。
どんなこだわりなのかは以下のURLを・・・

●招福祭発「しあわせ読本1 幸せの種をまこう」刊行報告
http://www.felissimo.info/shiawase/entry/201302post-42.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

賢治さんの気配を感じながら
節分の豆まき、種まき、そして年改まる立春に
神戸~篠山で過ごした丸2日間でした。
この場所にいたこと、関わることができたことに感謝でいっぱいです。

まいた種を次は育てる番。
私もまたあらたな気持ちでがんばるのだ。

招福祭ご参加のみなさま
賢治さんと東北、そして神戸がつながるこのような機会をつくってくださった
フェリシモしあわせの学校・東さん、野田さん
そして関係者のみなさまありがとうございました。

和樹さん、やよいさん また神戸に来てくださいね。


★こちらのブログもよろしかったらご覧ください
 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-02-19
by felihana | 2013-02-19 12:08 | 中野由貴